スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | @games | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

知らないほうが幸せだった雑学 

1 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 00:53:04 ID:+PMTfgWp0
できれば、ソースもあるとおいしくいただけます。

ガイシュツネタは2以降に。参考にしてね。




3 :ガイシュツ1:2007/05/03(木) 00:55:46 ID:+PMTfgWp0
布団を干したときのいい匂いは、ダニの死骸などの匂い。
顔ダニはほとんどの人の顔にいる
南極物語のたろとじろは 他の犬も喰って生き延びてた。
コンビニおにぎりの米は塩水とサラダで油で炊かれている
詰め替え式のシャンプーで中身を詰め替えて、容器を乾燥させないで使い続けると、
緑膿菌というバイ菌でシャンプーしてんのと同じ。
酒呑童子が超絶美少年
沖田総司は、不細工。
沖田と斉藤一では、天才と言われていたのは斉藤の方。
芹沢鴨は怒ると怖いが、実は風流で絵が上手く世話好き。
枝豆を食べるとかなりの確率で虫も一緒に食べてる
口のみしたペットボトルを一日置いとくと 何十億もの細菌がウヨウヨ発生
歯磨き粉に含まれる硫酸で舌の味蕾(味を感じる突起)が火傷状態で爛れている。
虫歯菌は親のチューでうつされたもの。
イチゴ牛乳の着色料にコチニールイガラシっていう虫が使われてるhttp://homepage3.nifty.com/KOMBU/nutrient/nutrient_21.html
メモ帖を開いて半角大文字で『Q33NY』って打ち、 打った文字のサイズを72にしてフォントをWingdingsに変える。
生の豚肉にコーラを浸すと白い虫がぶりぶり出てくる(捏造)
シロアリはアリよりゴキブリに近い種
シロアリって木を消化する能力がなく、 木を消化する微生物を腹いっぱいに寄生させている。
フェラチオというラテン語が世界中で広まったのは、チャップリンが 起こされた訴訟から。
犬のチャウチャウは食用。
ペルー日本人大使館人質事件
腸までとどく乳酸菌入りヨーグルト♪はうんこから採った乳酸菌を培養したもの。
アブラぜみはピーナッツクリームの味がする
海難事故があると、大きなシャコがいっぱい取れる
蚊の針は一本だけじゃなくて数本の針で皮膚をこじ開けて血を吸う。
青酸カリはアーモンドの匂い。
杏、リンゴ、梨、梅それぞれの種子にも青酸(てかCN基)を含む物質が含まれていて腸内細菌によって分解されて青酸を生じる。
お菓子の光沢材のシェラック原料は虫。
ラウリル硫酸塩は蛋白質を壊すのでシャンプーすればするほどボロボロ。
宇宙からもコンクリからも人体からも放射線は出ている




7 :ガイシュツ2:2007/05/03(木) 00:57:13 ID:+PMTfgWp0
アタックで驚きの白さになる秘密は蛍光塗料。
クロレラの健康効果は特にないが光過敏性皮膚炎をひきおこす効果はある。
気持ちよくないときでも潮は吹く。
紙コップで出てくるジュースやコーヒーの自販機の内部はゴキブリ天国。
生まれる前は誰もが飲尿療法をやっていた。
水戸黄門は全国行脚してない。自分ちの近辺のみ。
団体が真剣に女性器の呼び名を募集したことがある
大麻と煙草では、煙草の方が依存性と体内毒性が強い。
チャップリンの有名な感動作『街の灯』について。
ペットボトルは分別しない方が地球に優しい。
スーパーのマグロとイカ は時期にもよるが、けっこう高い率で寄生虫がいる
練炭自殺の際、体が全く動かなくなってからもしばらく意識は鮮明なまま 。
関節がなるのは骨がこすれてる訳ではなくて骨髄液の気泡が弾けた音。
ゴキブリは死ぬ間際に卵を拡散させる。
イカの刺身の飾り包丁は主にアニサキスを殺す為に生まれたらしい。
鰹の刺身でも寄生虫の被害が多かった。そのためにできた産物が鰹のタタキらしい。
飲みペットボトルのお茶は常温放置してると 、口の中の雑菌が液内で大繁殖している。
マスオさん家族が磯野家に居候することになったのは、前にすんでたとこの大家さんと喧嘩して追い出されたから。
レタスは野菜のなかでいちばん食物繊維が少ない。
元々猿が体内に保持していたウィルス(たしか猿は発病しない)が変化して、HIVウィルスが誕生したらしい。
こども」を漢字で書いたとき「供える」なのは昔子供をいけにえとして神に供えていたからという説がある。
トマトジュースには塩が大量に入っていて 飲みすぎると体に悪い。
ゴキのかかったホイホイに火を放つと、キーッキーッと大合唱が聞ける。
沖縄は戦後アメリカが持ち込んだスパムやコンビーフ のせいで若い人の死亡率は上がっている。
日本人の年間死亡原因の第一位は『癌』ではなく『中絶』。
オナニーしすぎると、男性ホルモンの過剰分泌と、
精子を作るために亜鉛を余分に消費するので、頭が禿げる。




9 :ガイシュチュ3:2007/05/03(木) 00:58:11 ID:+PMTfgWp0
スティーブンキングの感動作品「スタンドバイミー」の原題は「死体」。
雨のシーンとかで流れる曲 「Have you ever seen the rain」
歌詞にある「その雨を見たことがあるかい?」とは
ベトナム戦争時のナパーム弾の雨のこと。
お香などによく使われる香料アンバーは、クジラの耳クソが原料。
米にはほぼ100%、虫の卵が産み付けられている
マクドナルドのハンバーガー。
地球温暖化と海面下降 http://www.chironoworks.com/ragnarok/psychology/log/eid38.html
マーガリンは実は体に有害で、販売が禁止されている国さえある
涙は、血液から赤い成分をこしたもの。
集めたプルタブを原料にして車椅子が作られるというのは嘘。
風邪による発熱程度でしてもらえる点滴はポカリスエット飲むのと全く一緒。
チンコは硬くなっている時に無理な力を加えると折れることがある。
ギロチンのあと、人によってはしばらく意識がのこっている。
病気で精子の検査があって病院で自分で手でシコって出さされる。その時病院がエロ本も貸してくれる。
天寿を全うできる競走馬は全体のわずか3%。
富士の樹海で磁石(コンパス)が狂うことは無い。
日本では年間一万頭のお猿さんが駆除されてる。
尿道結石は死ぬ程痛い。
日本人には牛乳のタンパク質を分解する酵素をほとんど持たない人が多いので飲んでも栄養として摂取できない




10 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 01:00:41 ID:kpheT5oz0
>>1 >>3 >>7 >>9 乙乙乙乙!!!!



11 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 01:02:41 ID:r6FfMd2l0
>>1乙

自殺ソングで有名な「暗い日曜日」にまつわるエピソードは、警官が作ったガセ



14 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 01:08:30 ID:IusdCiQb0
チンコの中には骨は無いが、折れた場合は「陰茎骨折」という病名になる

じゃあチンコ折れのソースをいくつかあげておくよ
最後のは「ちんこおれる」でページ内検索してくれ


http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec21/ch238/ch238g.html
http://x51.org/x/05/05/1844.php
http://www.kt.rim.or.jp/~yhayashi/shinuka/2001_1.html



16 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 01:11:25 ID:IusdCiQb0
ごめん、「ちんこおれる」じゃなくて「ちんちんおれる」だった…



25 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 01:35:12 ID:fqeb1KOz0
サンマにはすべて寄生虫がいる。
焼いたサンマでもはっきりと発見できる。
内臓とおぼしき気管付近の赤い筋。あれが寄生虫。



26 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 01:39:58 ID:mfOJEydfO
寄生虫も火を通せば、タンパク質。



33 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 01:54:59 ID:bhFD7Vg70
ゴキブリは死ぬ間際に卵を拡散させる

これはちょっと違うな。
雌が死ぬ間際に卵鞘を抱えている場合切り離すってだけ。

ちなみに、ゴキブリは頭と胴にそれぞれ1つずつ、計2個の脳を持っている。
例えば頭が潰れても食物を取れなくなるだけで他の生体機能はなんら問題ない。
いずれ餓死するが、ちゃんと子孫も残せる。

だから殺す時には、しっかり殺しましょう。




35 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 01:56:06 ID:6q+rrdyZ0
二個の脳のソースキボン
どこぞの大悪魔みたいなやつだなw




46 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 02:10:38 ID:x08VvvpI0
>>35
ゴキブリに限らず、昆虫は我々脊椎動物のような中枢神経系を持たない。
分散神経系で、ところどころにちょっと大きめの神経の塊がある。これが一応脳とみなされている。
脊椎動物を中央集権型国家に例えるなら、昆虫は連邦制国家のようなもの。
ソースは中学校の理科の教科書。




52 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 02:26:13 ID:KunvNcEFO
タンスの上等にたまる埃のほとんどは人間の皮膚



56 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 02:32:08 ID:IlsTJ2Pt0
欧米人は実は臭い。

シャワーしか浴びないから体の垢が落ちない。
(だから香水文化が広まった。)



64 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 02:43:55 ID:IlsTJ2Pt0
なんと今から1万8000年前(日本で言う縄文時代)まで、
今の人類とは別の種の人類(太古の祖先が別)が生きていた。

最近インドネシアのフローレス島で骨が見つかったそうだ。

今の人類にもしかしたら淘汰されたかと思うと、
不思議と怖い気がする…。



66 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 03:07:21 ID:IlsTJ2Pt0
有名な騒音おばさんは、昔は明るくまともだった。

子供2人を先天的な不治の病気で亡くし、夫は寝たきりの病。
実はあの奇行の原因として、結構同情できる家庭環境が背景にあった。(新潮より)




67 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 03:15:10 ID:Bdj5bqiFO
それとあの騒音は話が別



81 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 05:23:07 ID:Vemuw9sj0
「ルパァ~ン」と甘い声で誘惑する峰不二子の中の人は70歳を超えている。

長いことお世話になっています。
これからも楽しみにしてるので、がんばってください。





いまさらだけど
>>1乙!!



87 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 08:03:13 ID:CtZrw2IK0
>>81
ショック



102 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 10:01:10 ID:6vUkmltLO
カニは分類学上、クモに最も近い



117 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 10:57:48 ID:vJaFn9uyO
桃太郎は3匹を家来に連れて行ったが、犬と猿が仲間割れして役に立たなかった。
「犬猿の仲」はこの物語から出た言葉。

戦時中の軍国主義の世相の中で、敵前で同士討ちをする話は子供たちに悪い影響があるとして、3匹が一丸となって戦う話に改変された。



120 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 11:02:28 ID:mhvIWD+Z0
赤ちゃんにはハチミツを食べさせてはいけない
なぜなら、ハチミツには微量のボツリヌス菌が含まれているから
成人なら体内で消化してしまうほどの微量だけど、そんな量でも赤ちゃんには深刻な影響を与えることがある

・・・ってのは、子育てをしてるお母さんには常識的な話なんですよね




122 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 11:05:05 ID:8BLPU0jW0
>>120
これ知らない人って結構いるのよね



125 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 11:10:23 ID:bhFD7Vg70
>>122
常識だと思うんだけどね・・・。
美味しんぼでも間違ってたな。




127 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 11:14:50 ID:VEEjlCu10
>>120
なるほど!勉強になったよ
そりゃあ、「知らない方が不幸せ」だな




128 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 11:15:47 ID:Ns6zLsWOO
志村けんと仲本工事はものすごく仲が悪い



130 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 11:23:36 ID:3o9Yg+5H0
>>128
なんで?
つーか志村は茶以外のドリフメンバーとあんまり仕事しないよね。
たけしは身内思いだから極力団員を織り込ませるのに。



137 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 11:49:53 ID:Ns6zLsWOO
カンニングは竹山よりも亡くなった中嶋の方が
キレやすかった



164 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 13:40:06 ID:vJaFn9uyO
第二次世界大戦末期の日本軍は、ハトに爆弾を付けて敵陣に飛来させる兵器を開発していた。


この兵器を使用した部隊は、帰巣本能で帰ってきたハト爆弾により全滅したという。



174 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 14:30:08 ID:9+C432sy0
静岡ではイルカの肉が普通にスーパーなので売られている。



178 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 14:38:35 ID:KRFQCI5G0 ?2BP(150)
風呂で視線を感じた場合、ほぼ100%の確立で
上から睨まれている。



185 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 14:49:31 ID:cTGclJCW0
火事の時のニュースで
「折り重なるように死んでいた」というのは隠語。

隠語の意味は、一方がもう一方の体の一部を掴んだ状態をさす




188 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 14:54:06 ID:u8lDjIYP0
>>185 怖いよ



189 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 15:01:58 ID:RlpuT+Bo0
犯罪のニュースで「暴行」と言ったらレイプ。
「殴る蹴るの暴行」と言ったら、性的行為を伴わない暴行。




210 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 15:59:14 ID:yOlPL3beO
ニュースの事故で報道される「全身を強く打つ」は腕や足がバラバラになっている状態の事を言うらしい



224 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 17:15:10 ID:X+KaFnbs0
2007年現在、南アフリカの成人男女のエイズ率は28%
全体の平均寿命も44歳~45歳



245 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 18:36:06 ID:EpPBqdxu0
ちびまる子ちゃんの友蔵じいさんは本当はかなり性格の悪い人間だった。



250 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 18:53:35 ID:kpheT5oz0
エジプト、フランスなどハトを料理に使うところは多い

ハトの血は白魔術で呪力のあるインクとしてよく使われる



266 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 20:29:26 ID:Ns6zLsWOO
病院で死ぬとすぐ裸にされて
看護師や身内から全身をくまなく拭かれる
肛門から、玉の裏から、隅々までまんべんなく




277 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 21:12:16 ID:hZWgrEtlO
地球一スケベな生き物は人間
何故なら万年発情期
ケダモノなんて言うけど失礼な話よね(・ω・`)



319 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 22:55:31 ID:L1DDk/ssO
うなぎの生態は、解明されてない。



321 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 23:04:11 ID:4WdX93pkO
日本の真珠湾奇襲攻撃、「日本は卑怯だ」等と言われているが、
アメリカ側は事前に知っていて、
わりかし古くなってきて壊されてもあまり被害が無い軍艦(勿論人なんか乗ってない)とかを並べていた。寧ろ壊してくれて都合がいい物もあったらしい。


って先生が言ってた。




323 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 23:06:44 ID:Ns6zLsWOO
>>321
めずらしい教師がいたもんだ



334 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 23:30:02 ID:afCEi9XN0
>>321
アメリカは宣戦布告日までは知っていたらしい。
しかし攻撃場所がどこなのかまでは知らなかったらしい。
と、テレビでやってたしこちらの説のほうがうなずける。
また、艦に人が乗っていなかったとしているが、
米軍死傷者は3600名を越えたともされ、艦に乗ってなくともこれだけ死傷者が出ている。




329 :本当にあった怖い名無し :2007/05/03(木) 23:17:36 ID:L1Wo9juB0
イカの寄生虫の話でてるんだが…
この前、納豆とイカをまぜて生卵を入れて美味そう!ってよく見たらなんかいる
白くて細い5mmぐらいのウネウネが泳いでるというかもがいてた
本当に身近にいるもんなんだな
そのウネウネを取り除いて食ったからなんの問題もない…はず




331 :ツナ缶 :2007/05/03(木) 23:23:38 ID:T/PSupZ4O
>>329
イカなら、アニサキスってとこかな。



369 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 00:48:00 ID:gLLHH/8J0
アメリカが真珠湾攻撃を知っていた、という話は、
アメリカが宣戦布告日を知っていたという情報があるため、
宣戦布告日を知っていたということは攻撃を知っていた、
攻撃を知っていたということは真珠湾攻撃を知っていた、
という、思いこみというか誤解によるものと考えられる。



419 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 03:46:31 ID:5r44hMMC0
保健所に連れいていかれた犬猫は、薬で安楽死されるようなことはなく、二酸化炭素で窒息死させられる。
一酸化炭素は死ぬ前に意識がなくなるが、二酸化炭素は最後まで意識が残りかなり苦しいらしい。




420 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 03:49:48 ID:t6npT48L0
そんで子犬は袋にぎゅうぎゅう詰めに入れられるんだよね(´;ω;`)
袋にガスを送って、中の子犬が死んだかどうか確認しないで焼却炉で焼くんだってね




431 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 05:57:39 ID:DzTC+Fc60
第二次世界大戦時、広島と長崎に原爆が落とされたわけだが、

当初、軍事的に重要でない京都が候補に挙がっていたそうだ。

推した人物はアインシュタインで、理由は重要文化遺産がたくさんあるから。

アインシュタインは、母国がないユダヤ人のため、
嫉妬心なのか文化財を破壊したかったらしい。

これを知ってアインシュタインが嫌いになった。




432 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 06:05:57 ID:eoDVwWuM0
理由は盆地だからって聞いたけど違ったのか



433 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 06:15:24 ID:5r44hMMC0
>>431
おれの知ってる話じゃ、むしろ逆。
ナチスより先に原爆を作らなければとは思っていたらしいが、実際に使用することには反対していた。
大統領に「日本で使用するな」と手紙を書いたり、広島・長崎に使われたことをしって嘆き悲しんだとかなんとか。




434 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 06:18:46 ID:AMuEwDZjO
>>433ぽいのはテレビでやってたね



440 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 06:58:37 ID:QqZA4yyPO
京都に原爆投下されなかったのは当時のアメリカ陸軍長官スチムソンが頑強に反対したから。
彼の反対がなかったら京都に投下されていただろう。
理由はもちろん多大な文化遺産があることと、それを破壊した場合の日本人の反感を考えてという。




441 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 07:03:06 ID:O8ZGbNJ+0
>>431
アインシュタインって親日家で

原爆が落とされた後凄く後悔したって聞いたけど・・・




443 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 07:04:29 ID:QqZA4yyPO
京都が原爆投下地に選ばれていたのは
市街地が原爆の威力を確かめるのに最適なサイズの街だったから。




457 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:05:06 ID:hfB3XbGw0
某番組でも紹介された、“日本”以外では常識の事実。


『地球温暖化が進み北極の氷が融けても、実は海水面は上がらない。』


理由は色々あるけど、北極の氷は水面に浮いているだけだから、
融けても体積は変わらない。例えばコップの水の中の氷が融けても、
だからといってコップから水が溢れるわけではない、という理屈(らしい)。
ちなみに温暖化が進むと南極の氷が増えるそうです。だからプラスマイナスゼロだと。

だからといって温暖化は大丈夫、ってことではなくて、日本人が正確な情報を
知らされてないことが問題だということです。

先進国が温暖化を主張するのは、中国やインド等の途上国の発展抑止のための
理由付けなんでしょうね。




458 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:18:08 ID:lOd2RBpe0
>>457
え??わけわかんねー
北極の氷が海に最初から沈んでるんならまだ何となくわかるけど、
水面に浮いてるんなら溶けたら下の海に行くわけだから海面は上がるんじゃないの??
つかコップの氷が溶けても水が溢れないのは氷に含まれる元々の水の量ってのがそう大したことないからじゃないのか?




459 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:30:11 ID:rcxq1Bxv0
>>458
はげしく同委だな、氷が溶けたら溶けた分だけ水が増えるにきまってるよな

実験:まったく水の無いケースに氷をたっぷり入れてあっためると、ケースいっぱいに水が増える
証明終わり




460 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:33:41 ID:hfB3XbGw0
>>458 うーん、分かりやすく。

■□□■   ■■■■
■■■■ → ■■■■

□は氷、■は海水。融けても変わらないでしょ?
氷は体積分だけ海水を押しのけて浮いてる、って言ったら分かりやすいかな。




461 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:33:50 ID:24OeZGWhO
>>458
>>459
おまえら学校で習わなかったの



462 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:38:39 ID:lOd2RBpe0
>>460
でも氷は海面から出てるし、>>457でも水面に浮いてるって言ってるじゃん
なら

□□□□   ■■■■
■□□■   ■■■■
■■■■ → ■■■■

ってなるんじゃあ??
まぁでもとりあえず海面は上がらんの?




464 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:40:25 ID:CHNvH4zj0
>>458は真性。>>459は釣り。



465 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:43:09 ID:CHNvH4zj0
水面より上にある氷の体積=氷になったことにより増えた体積&空気



466 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:45:37 ID:mE9BkQl/O
水は凍ると膨張する。
水面から出てるのは、全体からみるとほんのわずか。

氷を入れたグラスに、表面張力でモッコリするまで水をいれて、とけるまで放置してみ?




467 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:49:47 ID:5r44hMMC0
水と氷では密度が違う。
実験:ジュースの入った缶を冷凍庫で凍らせるとどうなるか?
>>459
>>459
問題にしているのは水量ではなく海面の高さ。



468 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 10:54:18 ID:hfB3XbGw0
>>462 うーん、さらに分かりやすく。

氷1kgは海水1kg分だけ押しのけて浮いている(あくまで例え)。

氷が融けても全体の重さは変わらないでしょ?
つまり体積も変わらない。




469 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 11:01:04 ID:UxXTxaUu0
ゆとりさんたちにかまうひつようなんてないじゃないか



470 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 11:06:07 ID:qV1ipZSR0
南極に氷が増えるというのが不思議だ。
なんの理由で?

前に聞かされていたのは南極の氷が溶け出すから海面が上昇すると聞いていた。




471 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 11:06:45 ID:hfB3XbGw0
>>468 自己レス。かえって分かり難かった(笑)

要は、コップに水と氷を入れて水面に何か印を付けておく。
そして氷が融けたときその水面は上がるか下がるか実際見てみるといい。




472 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 11:07:25 ID:b3WrXkkw0
南極は氷の大陸だから解けると純粋に水かさは増すよ。



473 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 11:08:43 ID:TW0kC4D80 ?2BP(500)
南極はもともと寒いから、ちょっと地球温暖化の影響を受けたぐらいでは氷は解けないと聞いた。



474 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 11:14:45 ID:5r44hMMC0
789 名前: 本当にあった怖い名無し sage 投稿日:2007/05/02(水) 16:12:11 ID:4Io3kRkN0

>>784
北極の氷は海に浮いているのですべて溶けても海面は上昇しない。コップに水張って氷いれて溶かしてみればわかる。
南極の氷は陸にあるから溶けたら海面が上がりそうだが、南極の温度はマイナス50度ほどなので、
ちょっとやそっと温暖化しても氷は溶けない。それどころか温暖化で暖められた海水が出す水蒸気を凍らせて氷が増え海面が下がる。
国際地球温暖化機構(IPCC)がはっきりと調査結果を報告したが、
日本の役人が誤訳しマスコミがそのまま発表したので日本では逆に解釈されている。




475 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 11:16:29 ID:hfB3XbGw0
>>470

つまり氷が融けて気温が上がると水は蒸発。水蒸気になって南極に行き、
また雪になって降るそうです。

水は別に地球から出て行くわけで無いから、どこかでまた雨なり雪になる。
それが気温の低い南極だと。冷凍庫に水の入ったコップを入れると
霜ができるのと同じ原理だそうです。詳しくは専門家に(笑)




476 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 11:18:23 ID:YKoFy4hM0
南極の氷は大陸の上にあるので溶けると当然海面は上昇する

でも、今有る南極の氷は表面で-15℃以下、中心部では-50℃以下なので2~3℃程度の温度上昇では溶けない
もちろん全く溶けないわけではないけど2~3℃程度気温が低い時とくらべて溶ける量はほとんど変わらない
さらに、温度の上昇により水蒸気となった水は南極では雪になるので全体的に見ると氷は増えている


って理論も有るらしいけど、本当かどうかは知らない




498 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 13:49:52 ID:j8+J204q0
昔、マクドナルドのアイス・ティーとウーロン茶は、まったく同じものだった。
レモンやシロップを入れるかどうかの違い。





GEKIDAS激裏情報@大辞典
GEKIDAS激裏情報@大辞典
posted with amazlet on 07.05.04
激裏情報
三才ブックス (2003/07)
売り上げランキング: 52032
おすすめ度の平均: 4.0
4 裏世界の教科書
3 何時の時代も
5 すごくいい

スポンサーサイト

 
[ 2007/05/04 ] | @games | スレ紹介 | TB(-) | CM(0)


過去に紹介したスレ



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。