スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | @games | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国で“ドラゴンボール”がオンラインゲームに  しかし・・・ 

■痛いニュース(ノ∀`)
■URL:http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/935498.html

韓国で日本のアニメ「ドラゴンボール」のオンラインゲームの
一部画像が公開されました。
すでに開発はかなり進んでいるようで、2007年上半期中に
OβTが開始出来るまで進んでいるようです。
韓国のゲーム開発会社が、日本の「集英社」と「ドラゴンボール」、「ワンピース」、「NARUTO」のライセンス契約を締結しているようです。
「ドラゴンボールオンライン(仮)」は、MMORPGとして開発されているらしく、
特徴は、”天下一武道会”によるPvPと”結婚システム”のようです。
”結婚システム”は、プレイヤー同士が結婚して子供が生まれると”サイヤ人”
など新しい能力を得られるようです。
かなり面白そうな内容になっていますが、大きな問題が2つあります。

■運営会社が決まらない
韓国の某大手運営会社と交渉しているようですが、交渉権を持つ「バンダイコリア」が
要求している版権金額が70億ウォン(約9億円)と高額のため合意に至っていないようです。

■孫悟空などのキャラクターが使用できない
原作者の「鳥山明」氏との間で使用許可が得られていないため、孫悟空、ベジータ、トランクスなどのキャラクターが使用できないようです。
最悪の場合、ほぼ開発が終了しているのにサービス出来ないという事態もありえます。
http://rass.blog43.fc2.com/blog-entry-2092.html

スポンサーサイト
[ 2007/03/09 ] | @games | 気になるニュース5 | TB(-) | CM(0)


過去に紹介したスレ



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。